結局コレだと思います!二日酔い対策には「命の水」!

二日酔い対策には「命の水」!

思わず飲みすぎてしまって、翌朝ふらふらと吐き気がひどく、会社に行くので精一杯、そんな二日酔いの体験をされている方はすくなからずおられるはずです。
そんなに飲まなきゃいいのにということもわかるのですが、お付き合いの席で断りにくい、気を許せる仲間との時間を大切にしたくて、いつも以上にお酒を飲んでしまうことも。
今日はちょっと飲みすぎてしまったかなと感じたときは、とにかく「水」がオススメです。
二日酔い8
まずは飲んでいる席でお酒の量が多いなと思ったら、1杯のお水を補給します。これで、席の途中での沈没の可能性は減ってきます。
そして、帰宅後、すぐに寝てしまいたい気持ちを抑えて、水をとにかく飲みます。コップに2〜3杯は飲んでみてください。
かなり酔っている状態でお風呂に入ると酔いが更に回りますので、お水を飲んだら少し休憩です。この間にトイレに行けると効率的にアルコールを抜けるかと思います。
簡単!!りんごジュースで二日酔いを撃退

 

その後、お風呂でしっかりと湯船に浸かって汗と共にアルコールを出してしまいます。
これで、その日のうちの二日酔い対策はできました。
ゆっくり寝て、朝までにアルコールを抜いてしまいましょう。
そして、朝起きたら更に水を飲みます。
朝はコップ1杯、そして、お味噌汁を1杯飲むと、二日酔いによる気持ち悪さは抜けていきます。
二日酔いの悪夢から救ってくれる、まさに「命の水」なんです。